Space Robotics TOP 研究の概要 開発の狙い 研究開発課題 宇宙実証 スケジュール

4.高出力精細ロボットハンドの宇宙実証

2012年に国際宇宙ステーション日本実験棟(きぼう)の船外実験プラットフォームで「有人宇宙活動支援ロボット」の実験が予定されています。本実験は、宇宙ステーションのような宇宙施設の内外を宇宙飛行士のように自由に空間移動しながら各種の作業を行う「有人宇宙活動支援ロボット」の実現性を評価するための実験で、本実験で使用するロボットハンドに本共同研究の研究成果が取り入れられています。詳しくは<こちらを>。