ETS-VIIホームページに戻る

3月第2週の衛星運用・画像公開スケジュール
(Weekly plan, 2nd week of March)

Update:1998/04/14

前週の計画 翌週の計画 3月の実験運用計画 実験運用計画 index

月/
Month
日/
Day
曜日/
Week
時間帯(JST) 作業内容 / Tasks 画像公開の有無 Note

3

Mar.

9 月/M
  
HK運用 (注1)
AOM点検
なし AOM: Atomic Oxigen Monitor
/原子状酸素モニタ装置
10 火/T
HK運用
AOM点検
なし
11 水/W
HK運用 なし 当初予定のRVD系初期点検は4月に延期
12 木/T
HK運用 なし
13 金/F
HK運用 なし
14 土/S
HK運用 なし
15 日/S
HK運用 なし
(注1) HK(House Keeping)運用:衛星の状態を確認する運用で、実験/画像取得は行いません。
(注2) 上記の時間帯は衛星を運用する時間帯を示しており、実際に画像が公開される時間帯は、上記時間帯の一部で、画像を取得しない時間帯もあります。3月17日の最初の時間帯は準備作業のため画像取得はありません。また、毎日の最終時間帯は予備時間帯であり、当日の作業が順調に進んだ場合、作業を行わないこともあります。
(注3) 画像公開を行っていない時は、ETS-VIIの飛行軌道、及び軌道上の位置をインターネット上で流しています。
(注4) ロボット系の作業は衛星に太陽の光が当たっている時間帯でかつ、西経171度の赤道上空に静止しているデータ中継衛星(TDRS)からETS-VIIが見える(通信できる)時間帯に行うため日本時間では常に早朝の時間帯となります。