ETS-VIIの実験運用の様子

ETS-VIIホームページに戻る


ETS-VII最後の実験運用('99/12/16)

TDRSを利用したETS-VII最後の実験運用が'99/12/15〜16に行われました。
12/15には通信系の点検が、12/16にはRVD系の点検が行われました。
以下は、12月16日のETS-VII最後の実験運用の様子です。

衛技班による衛星のシステム点検
作業を見守るは鈴木ETS-VIIプロマネ
RVD系の点検作業。正面に並んだ
ダルマは成果の証。
RVD系の作業を見守るはRVD実験の
3人のキーパ−ソン(杢野、市川、河野)
視覚系の最後の運用。ETS-VIIの
カメラで地球を見るのもこれが最後
TDRSによるデータ中継を見守る
ネットワーク班
毎可視後のミーティングも今日で最後
最後になって再び現れたハイゲイン
出力低下。もう少しだから頑張ってね。
打ち上げ前からETS-VIIを見守って
くれたお守り。最後までお願い。
実験運用最後の衛星官制班は西分氏
実験運用最後のコマンド(ハイゲイン
出力オフ)を送信する鈴木ETS-VII
プロマネ
ETS-VII最後の実験運用のスタッフ
(RVD系作業は前可視で終了のため
写真に入っていないのが残念
多大な成果をあげ、無事に実験運用を
終了しての乾杯。苦労した分だけ成果
のあった衛星でした。

ETS-VII最後のロボット実験の様子('99/11/26, 11/29)

京都大学との共同ロボット実験('99/11/22)の様子こちら

第3回ランデブドッキング実験('99/10/24〜27)の様子こちら

大学との共同研究によるロボット実験('99.9〜)の様子こちら

99年4月19日〜21のNASDA/DLR共同ロボット実験の様子はこちら

99年4月6日〜8日のNASDA/ESA共同ロボット実験の様子はこちらへ

99年3月24〜25日のターゲット衛星操作実験の様子はこちらへ

99年3月16日の若田宇宙飛行士による遠隔操作実験の様子はこちら

99年3月以前の映像はこちら

98年9月以前の映像はこちら

98年7月以前の映像はこちら

ETS-VIIプロジェクトチームのメンバ紹介はこちらへ(動物占い付き)